2020-02-02から1日間の記事一覧

日韓基本条約と慰安婦問題

『日本共産党と中韓』筆坂秀世 また、朴正煕は著書『国家・民族・私』で、次のような言葉を遺している。 「わが五千年の歴史は、一言でいって退嬰と粗雑と沈滞の連鎖史であった」 「(韓国社会は)姑息、怠惰、安逸、日和見主義に示される小児病的な封建社会の…

中国共産党との関係

『日本共産党と中韓』筆坂秀世 私が日本共産党に入党した頃、中国共産党との関係はといえば、ひとことで言って最悪であった。毛沢東主導の「文化大革命」をめぐって、日本共産党と中国共産党は大喧嘩の最中だったのだ。 中国共産党は、毛沢東の思い通りにな…