2020-04-06から1日間の記事一覧

マルクスの平等観

『社会主義はなぜ大切か』村岡到 マルクスの第一の欠陥は、初期社会主義が核心として貫いた友愛や平等を軽視、ある場合には敵視したことである。マルクスは滅多に「平等」には触れないが、言及する際には否定的文脈においてである。『共産党宣言』には三回出…

自民党保守本流

『劣化左翼と共産党』山村明義 自民党では「保守本流」という言葉がありますが、戦時中に軍部に対抗した、とされたためGHQの信頼を得るに至った吉田茂を中心とする勢力がそう呼ばれています。しかし、GHQの「左翼」を利用し、「右翼」を排除した政策がなけれ…

現在でも有力な左翼勢力

『劣化左翼と共産党』山村明義 当然、彼らは一斉に活動を拡げていくわけですが、その一つが労働組合の再結成です。これはGHQの重点政策でもありました。例えば、現在でも有力な左翼勢力として活動している自治労(全日本自治団体労働組合)や日教組(日本教職員…