2020-10-01から1日間の記事一覧

構造的暴力

『岩波講座 憲法5 グローバル化と憲法』阪口正二郎 編 世界政治の構造変化と立憲主義 田中孝彦 このように、相互依存の深化と脱国家的市民の立憲主義的連帯とは、世界秩序に立憲主義的性格を注入するための促進要因としての性格を持っている。しかし相互依存…

ロックの自然状態

『統治二論』ジョン・ロック 加藤節 訳 (1) 自然法が支配する平和な状態として描かれてきたロックの自然状態は、ここにおいて、自然状態において各人がもつ自然法の執行権力という視点と、他人のプロパティを侵害しようとする「堕落した人間の腐敗と邪悪」の…

近代政治思想=近代農法

『人と思想49 ホッブズ』田中浩 はじめに――近代国家論の祖ホッブズ では、「人権と自由」の保障、「法の支配」・「代表制民主主義」などの実現を標榜する近代国家の理論を、世界ではじめて理論化し、主唱した人物はだれか。その思想家こそが、これから述べる…