2021-03-02から1日間の記事一覧

ローズヴェルトの承認

『封印されたホロコースト』リチャード・ブライトマン マクリーシュは戦時情報政策委員会〔Committee on War Information Policy〕と呼ばれる寄り合い所帯の組織を作り、この組織が日本軍の南京虐殺事件の証拠をどう利用できるかを考えた。ある高官の指摘に…

針小棒大に言いふらしたがる傾向

『封印されたホロコースト』リチャード・ブライトマン 政府高官たちも、イギリスの世論のいくつかの流れも、ユダヤ人筋から出る情報には疑念をいだきがちだった。ユダヤ人は自分たちの災厄を針小棒大に言いふらしたがる傾向、あるいは最悪の事態を杞憂する傾…

農業の振興

『ルソー全集 第五巻』白水社 農業と役に立つ技術を奨励するがよい。耕作者を富裕にすることによってではなく――そんなことをすれば彼らに自分たちの身分を捨てるように唆すだけだろう――その身分を彼らにとって名誉ある心地よいものとすることによってである…

充足

『ルソー全集 第五巻』白水社 ポーランド統治論 しかしもしたまたま諸君が自由で平和で賢明な、だれをも恐れずだれをも必要としない、自分だけで充足した幸福な民族を形成したほうがいいと思うのなら、そのときはまったく異なる方法をとらねばならない。素朴…