2022-01-23から1日間の記事一覧

イラン最高指導者が、同国民に対するメディア戦争への抗戦を強調

イラン最高指導者が、同国民に対するメディア戦争への抗戦を強調https://parstoday.com/ja/news/iran-i92266 イラン・イスラム革命最高指導者のハーメネイー師が、同国民に対する敵のメディア戦争への徹底抗戦を強調しました。 ハーメネイー師は23日日曜、イ…

イランが、ホロコースト関連の国連決議に反応

イランが、ホロコースト関連の国連決議に反応https://parstoday.com/ja/news/iran-i92196 イラン外務省が、国連総会のホロコースト決議の原則や内容に反対する声明の中で、シオニスト政権イスラエルが自らの犯罪を隠蔽するために国際的なメカニズムを利用し…

女性の死体はなかった

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 資料8(第三章資料23)を見て下さい。 これは、一九三七年十二月十八日付ロンドン・タイムズの記事ですが、赤線のところを見て下さい。 「通りには死体が散在したが女性の死体はなかった」となってい…

支那軍の破壊は日本軍の十倍

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 戦後、南京攻略戦において、日本軍が実行したと言われている「焼き尽くす・殺し尽くす・奪い尽くす」いわゆる「三光作戦」は実際には中国軍が実行した事をニューヨーク・タイムズが記事にしていま…

脱走兵の死体

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 また、足立記者の「脱走兵の死体が塹壕に一〇〇メートル以上、頭を撃たれてあった」との記述にも衝撃を受けました。 現在、これらの戦死体も日本軍による虐殺にされているのではないでしょうか。(…

何應欽の軍事報告書

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 中華民国軍政部長 何應欽の軍事報告書(『何上将抗戦期間軍事報告』上冊 文星書店(台湾)中華民国五一年六月)の南京攻略戦(上海から南京)での戦死者数(陣亡)は、三三〇〇〇名となっている。(資料13) …

報道

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 現在、中国がホロコーストに比肩される「南京大虐殺」が実行されていたと喧伝している期間内に、大事件として報道されていたのは、「約一週間もの間、ロンドン、上海、マニラのラジオニュースで大…

政治宣伝工作本

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 この会は、中国のように「歴史認識」を政治の道具にすることなく、歴史の真相を「一次資料」に基づいて検証することを目的としています。 たとえば、「大虐殺」の根拠とされている『戦争とは何か』…

国際連盟議事録

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 《国際連盟議事録の資料としての価値》 検証するにあたって、「南京大虐殺」があったとする一九三七年十二月十三日から翌三八年二月までの公文書を重要な一次資料と判断して、第百会期国際連盟理事…

推薦の言葉  衆議院議員 島村宜伸

『南京の実相』日本の前途と歴史教育を考える議員の会 監修 推薦の言葉 衆議院議員 島村宜伸 「日本の前途と歴史教育を考える議員の会」が、南京問題の総括文書を『南京の実相』として出版するにあたり、関係者御一同の真摯なご努力に対し心から敬意を表しま…