アジアの憲法に学ぼう

『歴史と文化が日本をただす』呉善花八木秀次高森明勅

アジアに学ぼう

【八木】 私は逆に「アジアに学ぼう」ということを敢えて申し上げたいと思います。世界の憲法を眺めてみますと、長い自国の歴史を継承したことを確認したものの多いことが分かります。アジアの憲法を少しご紹介します。
 韓国の憲法は、次のように書き出します。「悠久なる歴史と伝統に輝くわが大韓民国は、……」。すばらしいと思います。
 カンボジア憲法は、「われわれカンボジア国民は、常に裕福で偉大な傑出した文明を持ち、ダイヤモンドのごとく高貴な威光を放つ、繁栄し栄光ある民族である」とあります。これもすばらしいものです。
 フィリピンの憲法は、「伝統的遺産を継承発展させる」と宣言しています。
 ベトナム憲法は、「数千年の歴史を通して、ベトナム人民は祖国を建設、防衛するために、努力と想像力をもって勇敢に戦い、団結、礼節、忠節、および不屈の伝統を鍛え上げ、そしてベトナム文化をつくり上げてきた」と記されています。
 私は、日本もせめて韓国、カンボジア、フィリピン、ベトナムのような憲法を持ちたいと、このようなことを逆説的に申し上げたいと思います。