黒人男性死亡の抗議デモで破壊や略奪、州兵出動へ 米ミネアポリス

黒人男性死亡の抗議デモで破壊や略奪、州兵出動へ 米ミネアポリス
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/19772

f:id:nyatarochan:20200614201424j:plain

ミネソタ州ミネアポリスで、黒人男性が警察に拘束された際に死亡したことに抗議する運動が28日、2日目を迎え、州兵が派遣される事態になった。

ミネアポリスでは25日、レストラン警備員としての勤務歴があったジョージ・フロイドさん(46)が警察に拘束された際、首を膝で押さえ付けられた。

フロイドさんがうめき声を上げ、「息ができない」と白人警官に繰り返し訴える様子が動画に撮影されていた。フロイドさんはその後、死亡した。

27日の抗議では、店舗での略奪なども発生したために警察が催涙ガスを使用した。

28日にはさらに多くの抗議運動が計画されている。また、イリノイ州シカゴ、カリフォルニア州ロサンゼルス、テネシー州メンフィスなどでも抗議が起こった。