黒人男性、警官に射殺される

黒人男性、警官に射殺される 抗議のデモ隊一部暴徒化―米南部
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061400109&g=int

f:id:nyatarochan:20200614205232j:plain

f:id:nyatarochan:20200614203012j:plain

 【ニューヨーク時事】白人警官による黒人男性暴行死事件をきっかけに人種差別への抗議デモが全米で広がる中、南部ジョージア州アトランタで12日夜、黒人男性が警官に銃で撃たれ、死亡した。地元メディアによると、事件を受けてアトランタボトムズ市長は13日、市警本部長の引責辞任を発表するとともに、「武器の正当な使用とは思えない」として、発砲した警官の懲戒免職を要求。この警官は白人で、免職処分となったという。

 米メディアによると、13日夜、射殺に抗議する人々が事件現場のファストフード店付近に集まり、一部が暴徒化。同店は放火され炎上した。警察はデモ隊を排除するため催涙ガスを発射した。その後、近くの高速道路がデモ隊に占拠され、通行できなくなった。

 州捜査当局の発表によると、死亡したのはアトランタに住むレイシャード・ブルックスさん(27)。ファストフード店のドライブスルーに止めた車の中で寝ている男がいるとの苦情を受け、複数の警官が現場に派遣され、ブルックスさんに飲酒検査を実施した。

 基準値を上回るアルコールが検出され、警官がブルックスさんを拘束しようとしたところ格闘となり、ブルックスさんは警官の一人が持っていたスタンガンの一種「テーザー銃」を奪って逃走。捜査当局が公表したビデオ映像には、ブルックスさんが走りながら、追い掛ける警官に銃口を向けた後、警官が発砲する様子が収められている。


米国、警官が黒人男性を射殺 アトランタ、抗議デモや放火も
https://www.tokyo-np.co.jp/article/35439/

 【ニューヨーク共同】米南部ジョージア州アトランタで12日夜、飲酒運転を摘発しようとした警官が、抵抗した黒人男性を射殺する事件があり、アトランタで13日、警察の対応は行き過ぎた暴力行為だとして抗議するデモが実施された。米メディアによると、参加者の一部は事件現場の建物に放火した。

 地元警察トップは13日、事件を受けて辞任を表明。事件に関与した白人警官2人のうち、発砲した警官は免職処分となり、別の警官は内勤に異動となった。中西部ミネソタ州での白人警官による黒人男性暴行死事件への抗議活動が各地に広がる中、デモ拡大に拍車が掛かる可能性がある。