二つの選択肢

『公共哲学』マイケル・サンデル

 アメリカの政治は、この二つの選択肢のあいだを行ったり来たりした。歴史家のアーサー・シュレージンガー・ジュニアによれば、アメリカの政治は行動主義から平穏へ、そしてまた行動主義へと周期的に動くという。(p61)