朝日新聞の異常な社説

渡部昇一の昭和史(続)』渡部昇一

 社説のような新聞社の主たる論調において、朝日には「日本悪しかれ」史観「中・韓良かれ」史観がいまだに根強く見受けられます。それに従うのなら、根拠のない噂話でもしつこく書き続ける。日本のためになることは、本当であっても書きたがらない。
 要するに「日本悪しかれ」思想、すなわち日本を貶める思想に貫かれているのです。(p165)