泥沼に引きずり込んだのはアメリカとイギリス

渡部昇一の昭和史(続)』渡部昇一

 シナ事変をはじめたのは中国側で、泥沼に引きずり込んだのはアメリカとイギリスでした。これは『大東亜戦争の真実 東條英機宣誓供述書』(ワック出版刊)にも詳しいですが、汪兆銘が登場して南京政府を作ってからも、蔣介石が重慶に引っ込んだまま出てこなかったのは、米英が援助していたからです。(p152)