李朝末期の朝鮮女性は完全に物扱い

嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル』桜井誠

 さらに、李朝末期の朝鮮女性は完全に物扱いされており、氏どころか名前さえ無かった者も多く、あの悪名高き閔妃でさえ「閔氏の妃」と言うことで閔妃と呼ばれるが、その名前は伝わっていないのであるから、一般民衆や被差別民衆の特に女性の名前がどうなっていたか想像に難くないものである。(p30)